よくある質問

よくある質問

個別出願資格審査

  1. 出願には学士の資格が必要ですか?
  2. 個別出願資格審査で社会人選抜・社会人推薦入試の出願資格を認定されれば、専門科目は免除になりますか?

【Q.1】出願には学士の資格が必要ですか?

事前に出願資格の認定申請を行い、大学を卒業した者と同等以上の学力、もしくは大学院教育を受けるにふさわしい学力を有すると認定されれば、出願資格を得ることができます。

【Q.2】個別出願資格審査で社会人選抜・社会人推薦入試の出願資格を認定されれば、専門科目は免除になりますか?

社会人選抜・社会人推薦入試の出願資格を認定されれば、専門科目は免除になります。ただし、助産師国家試験受験希望者は、国家試験受験資格への影響を鑑みて、免除はされません。

出願書類(証明書)

  1. 出願書類の証明書について、卒業証明書及び成績証明書は旧姓でも受け付けますか?
  2. 卒業証明書及び成績証明書は、昨年発行した未開封の分でも証明書として受け付けますか?

【Q.1】出願書類の証明書について、卒業証明書及び成績証明書は旧姓でも受け付けますか?

旧姓でも構いません。ただし、本人確認のために、『戸籍抄本』、もしくは『戸籍謄本』の提出が必要になります。

【Q.2】卒業証明書及び成績証明書は、昨年発行した未開封の分でも証明書として受け付けますか?

証明書として受け付けます。

その他

  1. 職業を有しながら、大学院を修了できますか?
  2. 他の大学院および本学大学院の科目等履修制度で修得した単位は大学院で生かせますか?
  3. 学費等の免除の措置はありますか?
  4. 大学院の入学には看護師、保健師、助産師のいずれかの免許が必要ですか?

【Q.1】職業を有しながら、大学院を修了できますか?

修了できます。本学大学院では、現在、金曜日・土曜日を中心に授業を開講しているため、職業を有している方にも受講しやすい環境を整えています。 これまでにも職業を有しながら、本学大学院を修了された方はいらっしゃいます。 その他にも、以下の制度を利用することができます。 【長期履修制度】\n職業を有しているなどの事情で、標準の修業年限(2年)を3年間にわたり計画的に教育課程の履修を認める制度です。納付金額も標準の修業年限(2年)と同等であり、経済的負担も軽減しております。 【大学院科目等履修制度】\n科目等履修制度で修得した単位は、大学院入学後に単位として認められますので、入学前に働きながら単位を積みあげておくことも可能です。 【教育方法の特例】\n 職業を有している方に対し、大学院設置基準第14条(教育方法の特例)の適用が認められる場合があります。  適用が認められた場合には、毎学期、平日は昼間の授業に加えて夜間の授業を開講し、就学上の便宜を図ります。また、夏季及び冬季休業中においても授業、演習、実習及び研究指導を行うほか、情報ネットワーク(メール)を利用し、研究活動を円滑に行います。  適用を希望する者は、出願前にできるだけ早い時期に、志願する専攻領域の研究指導教員と面談してください。

【Q.2】他の大学院および本学大学院の科目等履修制度で修得した単位は大学院で生かせますか?

他の大学院で修得した単位は本大学院において審査を行い、教育上有益と認定されたものについては、10単位を超えない範囲で生かすことができます。また、本学大学院科目等履修制度で修得した単位は、10単位を超えない範囲で大学院の単位として生かすことができます。

【Q.3】学費等の免除の措置はありますか?

以下の条件に該当する方には免除措置があります。
【入学金の免除】
本学の卒業(見込み)者及び大学院の修了者については、全額免除します。
出願時に日本赤十字社施設に在職するものは、半額免除します。
日本赤十字社看護師等養成施設の卒業(見込み)者については、半額免除します。なお、この場合は事前に卒業(見込み)証明書を提出していただきます。
本学の実習施設に在職する者については、半額免除します。
出願時に本学に在職する者は、全額免除します。

【授業料の免除】
1年次の学業成績(全共通必修科目)の評価点が90点以上で、かつ上位1位の者は、2年次の授業料の年額を免除します。

【Q.4】大学院の入学には看護師、保健師、助産師のいずれかの免許が必要ですか?

いいえ、本大学院は、看護・保健・福祉分野の理論的知識を専門的・学際的・国際的に発展させる意欲のある方を求めています。したがって、一般選抜入試の出願者のうち、看護コースと保健コースを選択する方については、必ずしも必要というわけではありません。ただし、一般選抜入試の出願者であっても、助産師国家試験受験希望者は、看護師資格を有することとし、大学院合格後であっても看護師国家試験に不合格となった場合は大学院の合格を取り消します。

入試に関するお問い合わせ

  • 日本赤十字九州国際看護大学 入試広報課
  • 〒811-4157 宗像市アスティ1丁目1番地
  • 電話番号: 0940-35-7008(直通)
  • FAX番号: 0940-35-7021

メールでのお問合せ

携帯電話のメールでお問い合わせされる際のお願い
迷惑メール防止のためのメール受信設定をしている場合、本学からの返信が届かないことがあります。お問い合わせいただく際は、あらかじめパソコンからのメール受信を許可していただくか、下記ドメインを受信できるように設定をお願いします。ドメイン設定方法につきましては、操作説明書やお使いの携帯電話会社のホームページ等をご確認ください。 <ドメイン> @jrckicn.ac.jp