施設紹介

施設紹介

緑豊かな敷地内に講義・研究棟や実習棟、図書館、オーヴァルホールなどゆったりとレイアウトされたキャンパス。看護の知識と技術を学び、探究心を深めるための最適な環境が整っています。(設計 黒川紀章氏)

施設紹介 オーヴァルホール ゲート棟 講義・研究棟 実習棟 キャンパスプラザ 学生棟 体育館 弓道場 テニスコート グランド
オーヴァルホール

オーヴァルホール

開放感のあるホール(450席)は、入学式や講演会や市民講座など幅広い分野で活用されています。

ゲート棟

ゲート棟

「交流」をテーマに構成されたゲート棟は、北側1・2階に図書館、南側1階にレストランがあり、講義の合間や、講義後なども多くの学生で賑わっています。また、2階の交流プラザは、学生相互の交流だけでなく、地域との交流も深めるために市民にも広く開放されています。

【南側2階:交流プラザ】

ゲート棟の2階にある、明るくゆったりした空間の交流プラザ。学生相互のコミュニケーションの場としてだけでなく、地域の方にも開放されたスペースして、多くの方が利用しています。

施設紹介

【北側1・2階:図書館】

専門的知識や最新情報の習得をサポートする図書館。
蔵書の約5割を医療・看護系の図書が占め、現在約5万冊を蔵しています。インターネットも利用できるなど、機能面での充実化も図っています。

施設紹介

【南側1階:レストランアスティ】

軽食をはじめ、コーヒーやジュースなどのドリンク類も充実し、学生の人気を集めている「アスティ」。一番の人気は「アスティランチ」です。明るく、ゆったりとした空間も魅力のひとつです。

施設紹介

【南側1階:アスティショップ】

文房具、雑誌、お菓子類など、学生のニーズの高いものがそろっているコンビニショップです。このお店で一番人気があるのが「アスティ」自家製の手作りクッキー。色々な味がミックスされています。

講義・研究棟

講義・研究棟

学生生活の主な舞台となる講義・研究棟。1・2階にある大小10室の講義室には、全室にモニターを完備し、パソコンをはじめとする機材も充実しています。3・4階には、教員の共同研究室1室に加え、28の個人研究室を設置。また、1階には学生ラウンジもあり、くつろぎのスペースとして多くの学生に利用されています。

  • ■1階:学生ラウンジ・講義室
  • ■2階:講義室
  • ■3・4階:教員の個人研究室
実習棟

実習棟

ピンクのドアが印象的です。看護実習室には、実際に医療の現場で使われているものと同じ器具が備えられ、実践的な力を身につけることができます。

看護に必須と言える現代社会に必須ともいえる情報処理の基礎技術を学ぶための情報処理室、コンピュータ化された人体モデルを使って救命救急などに必要な看護の技術を習得するためのシュミレーションラボが整えられています。

キャンパスプラザ

キャンパスプラザ

ローマのコロシアムをイメージして造られた交流のための広場です。

日頃は学生の語らいや憩いの場として、イベント時にはステージが設けられコンサートや出店場になります。

学生棟

学生棟

本学の文科系、スポーツ系の全サークルの部室が設けられています。サークル活動の拠点として、毎日活気ある声が響いています。室内にはロッカールームなどが完備しています。

体育館

体育館

各種スポーツができる設備を整備。

バスケットで1面、バレーで2面、バトミントンで3面のコートが確保できるスペースがあります。大学の体育の授業で使われるほかに、休業日には有料で市民に開放しています。

弓道場

弓道場

精神を集中させて競技や練習をするにふさわしい静寂な環境が保たれています。

屋内と屋外とを仕切るシャッターは全自動ですから、上げ下げは楽にできます。

テニスコート

テニスコート

緑に囲まれた2面のテニスコート。芝生が敷きつめられた本格的なもので、水はけもよく、使いやすいのが特徴です。体育の授業のほか、サークル活動にも使用されています。

グランド

10グランド

体育の授業時には、広々としたグランドで、スポーツを存分に楽しんだり、心身を鍛えたり、幅広く活用されています。授業の合間にキャッチボールなどをして、気分転換を図ることもできます。