学習支援

学習支援

ラーニング・コモンズ

ラーニング・コモンズとは、共同で学習するための新しい空間です。
実習のまとめやプレゼンテーションの練習など、様々な形に応じたグループでのアクティブ・ラーニングができます。仲間と話し合いながら学ぶことで、新しいアイデアが浮かんだり、みんなの学ぶ姿勢に刺激を受けたりできます。
また、そこで話したことをきっかけに新しい人間関係が生まれるなど出会いの場でもあります。

  • 利用可能時間
  • 【月~金】午前8:00~午後8:30
  • 利用方法
  • ラーニング・コモンズは誰でも自由に利用できます。
    ただし、次のスペースは予約優先ですのでご注意ください。
予約対象エリア プレゼンテーションスペース、グループワークスペース1・2
【予約方法】Outlookの施設予約をご利用ください。
ノートパソコン 9台用意しています。図書館で貸出および返却の手続きをしてください。
【利用可能時間】午前 9:00~午後 8:00 ※当日中に返却してください。
図書 レポートの書き方やプレゼンテーションの方法に関する本、国家試験問題集を揃えています。コモンズ内のどのスペースでも利用できます。貸出はできません。汚したり破いたりしないよう大切に扱ってください。
作業用テーブル プリンタ2台、コイン式コピー機1台のほか、のりやホッチキス等、作業に必要な備品を揃えています。コモンズ内でのみ利用可能です。使ったら元の位置に戻してください(※プリンタ、備品準備中)。 【コピー料金】白黒1枚5円、カラー1枚30円
  • 利用上のお願い
  • ・コモンズ内はすべて飲食可能です。ただし、カップラーメン等の汁物、ファストフード等の
     臭いの強いものはお控えください。
  • ・携帯電話の利用時は、他の利用者の迷惑にならないようご注意ください。

利用案内パンフレットPDF

プレゼンテーションスペース

Presentation Space
※予約優先

少人数の授業やプレゼンテーションの練習ができます。

  • ・メモ台つき椅子14脚
  • ・天吊りプロジェクター1台、100インチスクリーン1台、
  • ・ホワイトボード付パーテーション2台
プレゼンテーションスペース

オープンスタディスペース

Open Study Space
組み合わせ自由な机と椅子で人数に合わせた学習ができます。

  • ・テーブル・椅子28組
オープンスタディスペース

グループワークスペース1

Group Work Space 1
※予約優先

プロジェクターや映像を利用したグループワークができます。
PCが必要な場合、事務局で借りてください。

  • ・テーブル4台、椅子10脚
  • ・プロジェクター1台、80インチモバイルスクリーン1台
グループワークスペース1

グループワークスペース2

Group Work Space 2
※予約優先

映像を視聴しながらグループワークができます。

  • ・テーブル3台、椅子6脚
  • ・50インチ液晶テレビ1台、DVDプレーヤー1台
  • ※ただいま準備中です
グループワークスペース2

キャリアデザイニングスペース

Career Designing Space

先輩方から寄贈してもらった国家試験の過去問や問題集を置いています。コモンズ内で自由に閲覧できます。

  • ・テーブル3台、椅子12脚
  • ・ホワイトボードパーテーション3台
キャリアデザイニングスペース

リベラルアーツ(国際教養)コース

語学力強化コース

国際社会で看護を実践していくためにも、語学力を向上させることは、非常に重要です。
本学では、特に、英語教育の一環として、個人のレベルに合わせた様々なコースを設けています。
単位認定を目的としたコースのほか、実践を目標にした課外授業としての3つのコースを設けて、段階的体系的に「英語力」を習得していくことを目指します。

TOEIC Test

本学の学生、教員、職員であればどなたでも本学でTOEICを受験することができます。将来国際看護・医療分野に進みたい、コミュニケーション能力を試してみたい、就職活動に備えたい、ヒアリング力・速読の力をつけたい、英文法・英語の構造を一からやり直したい等、この機会を活用して、自分の実力を試してみましょう。
語学力強化コースを受講することで効果的な学習が図れ、真の実力が身に付きます。

TOEIC 公式ホームページicon-external-link 

海外短期留学・研修プログラム

ブリティッシュ・イングリッシュと呼ばれる美しい英語が学べるニュージーランドで、老人ホームでのボランティア活動を通じて、シニアケアが体験できます。ボランティア開始前に語学学校へ通学し英語力を高めると共に、ホームステイでの生活で、ニュージーランドでの生活に慣れてもらうので、安心です。

目標 ・異文化対応技能を高める。
・外国語運用技能を高める。
・医療保健事情を中心に、文化、社会制度、社会事情、個人の生活を観察し、それら相互の関連性、および、看護のミッションについて考察する能力を獲 得する。
概要 ニュージーランドにおいて、英語研修と老人ホームなど保健医療に関連した施設での研修や見学を行う研修計画に、学生が個人の資格で応募し参加する。参加し、所定の課題を行えば、外国語の単位を認定する。

基礎力強化コース

e-ラーニング

(1、2年生対象)人の体の理解のための生物学e-ラーニング
人を看護するためには人間理解が欠かせません。この学習は、人をヒトとして科学的に捉える、「人体の構造と機能」、「遺伝学」、「ヒトの生命現象と科学」などの教科を補完することを目的としています。

PROGテスト (Progress Report On Generic Skills)

(1年生対象)
本学では、入学した学生の持つ基礎力を測定し、その後の教育・自己学習に役立てるためにPROGテストを実施しています。
PROGテストとは、社会人に求められる基礎力を、「リテラシー」と「コンピテンシー」の二つの視点から測定する筆記テストです。
試験後には解説セミナーを設け、学生自身へのフィードバックを行っています。

国家試験対策コース

国家試験対策コース

(4年生対象・人数制限あり)
本学では看護師国家試験へ向けて、多数の課外授業を開講しています。これまでに学んだ看護の学問的知識を、国家試験に対応した解答力に昇華させ、合格後に看護師として活躍する中でも活かせる学力定着を目指します。毎年、その年度の学生の学力到達度に合わせた授業を適宜開講しております。