教員紹介

小川 紀子

領域 クリティカルケア・災害看護
職位 助教
E-mail n-ogawa@jrckicn.ac.jp
取得学位 博士(看護学)
専門分野 災害看護学
研究テーマ 災害を経験した子どもを持つ母親への支援に関する研究
災害時における看護職者の支援活動に関する研究
災害看護教育に関する研究
所属学会名 日本災害看護学会
日本集団災害医学会
日本母性衛生学会
日本助産学会
日本赤十字看護学会
研究業績
(著書)
小川紀子:災害看護活動における倫理と心構え.小原真理子, 酒井明子監修.災害看護 心得ておきたい基本的な知識(改訂3版)所収(pp.76-79).南山堂.2019.
研究業績
(論文)
小川紀子:看護職者の避難所における支援活動に関する経験.日本赤十字看護大学大学院博士学位論文.2019.

小川紀子:福島原発事故後県外避難を経験した乳幼児を育てている母親の思い-避難前・避難中・福島県に戻ってから-. 日本赤十字看護学会誌,19(1):11-20, 2019.

清水嘉子, 佐々木美果, 小川紀子, 塩澤綾乃, 宮原美知留, 赤羽洋子, 阿部正子, 藤原聡子:「母親の心の健康チェックシート」を用いた訪問による育児相談における母親の語り.母性衛生,56(1):146-153, 2015.
研究業績
(その他)
【学会発表】
小川紀子, 今井家子:福島原発事故後県外避難を経験した育児中の母親へのインタビューから見えたもの-避難前・避難中・福島に戻ってからの 3 時期における共通の思い-, 日本赤十字看護学会第17回学術集会(口演発表), 北海道,2016.

小川紀子, 清水嘉子, 今井家子:福島原発事故後福島県外への避難を経験した育児中の母親の心理状態-避難前・避難中・福島に戻ってから-, 日本災害看護学会第17回年次大会(口演発表), 宮城, 2015.

【研究助成】
小川紀子:福島原発事後県外に避難した育児中の母親の福島に戻ってからの思いの変化, 2015~2016年度科学研究費補助金 研究活動スタート支援.

【研究報告書】
小川紀子:福島原発事後県外に避難した育児中の母親の福島に戻ってからの思いの変化, 2015~2016年度科学研究費補助金 研究活動スタート支援 成果報告書.
社会活動 【シンポジウム等】
災害看護活動委員会主催 平成28年度日本赤十字看護学会「避難所生活支援セミナー 住民と共に考える避難所生活における支援」話題提供者 2017年2月

NPO法人災害看護支援機構誕生10周年記念セミナー活動報告会「熊本地震にける活動の実際と今後への提言」話題提供者 2016年10月

新潟県看護協会主催 平成23年度災害看護研修「災害看護支援ナース養成コース・実践編」シンポジスト 2011年11月

【災害支援活動】
2016年 平成28年熊本地震 NPO・ボランティアナースとして活動

2011年 東日本大震災 災害支援ナースとして活動
国際活動
その他