九州北部豪雨で被災された学生及び保護者の皆さまへ

このたびの豪雨により被災された皆さまに対し、心からお見舞い申し上げます。

本学では、7月6日(木)正午時点で、全学生の安否確認をし、人的被害は出ていないことを確認しておりますが、その後も、学生・院生及び保護者の皆さまの状況把握に取り組んでおります。

このたびの豪雨により自宅(実家)が被災をされた学生の方につきましては、学務課までご一報願います。

今後も不安定な天候が予想されますので、安全を第一に行動してください。